もう一つのIT講習

なにが出来る?       01.09.11

パソコンでなにが出来る?
ここまで、読んでいただいた方には、解っていただけた思いますが
そう聞かれると、答えに困ります。

得意な分野は、色々ありますが、
目的のない人には、なにも出来ません。
パソコン自体に何かを求めると、すぐに不要品になってしまいます。

ITとかコンピュータは、まだ面倒くさくって、小難しい物です。
難しいこと考えたくない人にとっては、大敵です。
でも、それを、克服できるだけの、目的を見つけだせたら、
出来たも同然です。

本来のITは、技術やコンピュータを意識せずに簡単に、
誰でも、いろいろなサービスや、機能を実現できる様にしていく
技術です。

そうなれば、利用するものには、技術はいりません。
そうなれば、何が出来るの?使い方は?という質問もなくなります。
知らず知らずの内にコンピュータや、ITを使っていることになります。
まだそこまでは至っていません。
また、創造する分野に関しては、そう簡単にはいきません。

それまでの間は、何が出来るの?の中には、
創造、提供すること以外に、利用、享受するということも含まれています。

やりたいことを実現するためなら、多少難しくても
調べながら出来るまでやってみようという気になります。
やりたいことだから、身について、長続きします。
とりあえず、何か一つ、やりたいことを、実現しましょう。
それが始まりです。

それは、あなたにとって、何でしょう?
あなたにしか解りません。
日常の身近な小さなこと、今、夢中なことから始まります。

さあ、コンピュータを使って何をしましょうか。
これまでやりたかったこと、やってみましょう。
やりたいことが、出来ることです。



戻る目次