もう一つのIT講習

質問に秘められた目的       01.09.12

さっそく質問です。
インターネットでページを開いたときの画面を保存したいのですが、
どこへ保存すればいいのかわかりません。

その画面とは、横に目次(曲目)があり、そこをクリックすると,
歌詞カードが出てくるのです。それを保存したいのですが、
100曲ぐらいあるので、どのように保存をすればいいのかわかりません。
出来れば、インターネットにつながなくても、曲目をクリックすると
歌詞カードが出てくるような保存をしたいのです。


目的は読んでのとおりです。
そのホームページでは、
メニューの曲名を押すと、歌詞カードが開き、そこには、
その曲が入っている希少なライブ音源の一覧と詳細が見れる。
これは、ほしい音源を捜すのに大変便利なので、
それを、ネットに繋がないで、出来ればそのまま使いたい
よく使うし、ネット料金は従量制で、速度も遅い。
ということでした。


目的(思い・理想)−−具体的な解決策−−疑問−−質問
余談ですが、
今、具体的にやろうとしている解決策が、
理想を実現するための最良の手段なのかどうか。
まず、ここを見極める必要があります。
もっと簡単に理想に近づける方法があるにもかかわらず
それに気づいていないことは、よくあります。
言い換えると、
単に質問に答えるだけでは、本当に解決しないことがよくあります。
これは、答える側も、質問する側も、自分で解決する場合も、
よく認識しておく必要があります。
うとましがられても、やっぱり真の目的を詮索しなくては。

(今回の場合は、その必要はありませんでした。)


戻る目次