もう一つのIT講習

WinCDRって何?        01.09.25

winCDRのwinとは、メーカーでしようか?

すみません。説明不足でした。
オリジナルCD、作成用のソフトの名前です。
CD−Rライティングソフトという総称で、色々なソフトがあります。
その中の一つです。
 WinCDR、イージーCDクリエーター、・・・等

1.WinCDRに付いて、
 アプティバに搭載されているCD−RWドライブを動かすために、
 ソフトが添付されています。

 それの名前が
 Win CDR 6.1LE ・・・ アダプテック社のCD−Rライティングソフトと、
 PacketMan・・・パケットライトソフト(ハードディスクの様に書き消し
          出来るソフト、主にCD−RW用)です。
 
 これが、アプティバには、添付されていますので、導入して使います。
 (自分でソフトを、導入しないと、CD−R焼付けは出来ません。)

 CD−Rを焼くといいますが、
 CD−Rの書き込みには、普通、WinCDR の方を使います。
 CD−RWの書き込みは、PacketManの方を使います。
 使おうと思えば、どちらも使えます。

 WinCDRは、有名なソフトです。何でも出来ます。
 音楽もプログラムも、コピーも、作成も、変換して書き込みも、
 (音楽系では、イージーCDクリエーターというソフトも有名ですが、
  付いてないので・・・。)

 余談ですが、
 CDの書き込み方には、色々ありますが、
 CDのトレードでよく見かける
 DAO は、(disk at once)
 そのCDに一回限り書き込む。追記できない書き込み形式です。
 その他に、TAO(track at once)は、トラック一回限り、
 同じCDの後ろの開いているトラックに追記可能というのがあります。

 これらは、このソフトで、CDに書き込むときに、設定します。


戻る目次