季節の訪れ

季節はいつも変わっています
自然の命も、毎日毎日確実に、変わっています。
同じように見えていても、
今日もまた、昨日とは何か違っています。
そんな違いが感じられる、感性を持ちたいですね。

秋の気配         01.08.07

立秋です。
暑さも今がピーク
ここ数日、心なしか暑さが和らいでいるような気がします。
でも、まだまだ暑い日は続きます。

稲の穂が実ってきました。
この地域では、早くも稲刈りが始まった所もあります。
今年は天気がよかったので、
このまま台風が来なければ豊作のようです。


お盆も近づき、
これから台風の季節になってきます。
トマト、ナス、きゅりの旬も、もう終わりです。
暑い暑いといっていても、もう秋の気配。
季節の移ろいは、着実にやってきます。
夏を楽しむのも今のうち。
長い様で短い夏。
この夏に何かを始めるきっかけ、掴めそうでしょうか?

新しい季節を前にすると、
過ぎ行く季節への想いが高まってきます。
こんな日常の中にも、出会いと、別れが隠れています。
四季の国。
豊かな感受性をはぐくむ国です。
忘れかけている心を
取り戻したいですね。

お盆のひとときだけでも。




過去の履歴

01.03.11 ふきのとうと梅の花、杉の花
01.04.03 田舎と都会のおいしさの違い(筍)
01.04.12 稲の苗が、こんなに、
01.04.15 ふき、わらび、ぜんまい、OK
01.05.24 雨の季節の始まり
01.07.06 暑いから何かが生まれる
01.08.07 秋の気配

戻る