子供の作る価値と個性

サービスの内容      01.04.25

子供の絵や、イラストを使っていろいろなものを作りたい。
とは思うけど、そんな暇もないし、やり方も解らない。
という方にかわって、オリジナルなものをおつくりするサービスです。

子供の描いた絵にも、完成されたものと、落書き帳や、広告の裏に
描いた走り書きや、落書き的なものがあります。
それらを、それぞれにあった手順で、オリジナルなものに仕上げます

原画を元にして、パソコンに取り込んだ画像を使いますので、
元の作品を壊す恐れもなく、いくつでも作れます。
子供の絵に限らず、大人の創作物でも可能です。(絵・書・など)
方法は、大まかに下の2種類になります。

1.完成された絵は、出来るだけそのままの雰囲気で、
  画集や、オリジナル小物に使います。

2.走り書きや、落書きに見える絵は、汚れや、不要な部分を、
  きれいに整理して、清書したり、色づけしたり、少し加工して、
  画集や、オリジナル小物をおつくりします。


加工する場合は、
本来、その作者の事を一番よく解っている人が、
本人にその作品についてのお話を聞きながら、
作ったり加工する事によって一番作者のイメージに近いものが
出来あがります。

そういう意味で、その作品や作者についての
出来るだけ細かい情報が大切な要素となります。
まずは、作品について作者とおはなしをすることが大切になります。
そして、そのような会話の中からも、
新しい何かが生まれるかもしれません。


戻る