素敵・便利・おいしいが決め手

食器洗い機は使える!          01.04.15

食器洗い機もかなり普及してきました。
お持ちの方には、改めて言う必要もないのですが、
やっぱり、大変便利です。
基本的には、衣類の洗濯機と同じ感覚で使えます。
うちでも二人目の子供が、できた時に購入しました。
買う前は、食物の器ぐらいは、手で洗うというこだわりにも似た感じは
ありましたし、きれいになるのかなあ、という不安もありましたが、
やはり、使ってみると手放せません。
子供がいる家庭には特に便利です。
その時間を、もっと、他のことに使えます。
食器洗い機
特徴は、
水の使用量も、洗う食器の量がそこそこあれば、手洗いよりは、少ない
洗浄時間は、一時間ぐらいです。(あんまり気にしたことがない)
80度くらいの高温になるので、殺菌効果もあり、
ぬるま湯では取れにくい汚れも落ちます。
油汚れなんかは、大変きれいになりますし、
熱風乾燥するので水垢もつきません。
手洗いよりもきれいになります。(食器は傷みやすいですが)

手順としては、
残菜を捨てて、食器や、なべを、水流があたるように中に入れる。
後は、専用の洗剤を入れて、スイッチを入れるだけ。
どの機種でも、まだ音がうるさいので、夜寝る時に動かします。

最近は、システムキッチンに組み込まれていますので、
うらやましい限りです。(工事もいらないし、場所を考えなくてすむし)
蛇口

チェックポイントは、
置き場所、大きさ、騒音、の三つでしょうか。

置き場所:
どこに置くかが最初の問題です。
省スペース型の物もありますが、それでも大きいので困ります。
普通、食器乾燥機のスペースに置くことになります。
流しから食器を入れやすく、取り出しやすい場所です。

大きさ:
置くスペースとの関係が優先しますが、
食器の量(家族の人数)にもよります。
大きいタイプだと、鍋や、28cmのフライパンまで一緒に入ります。
何も洗わなくてすむのは、本当に楽です。
省スペースのものは、大きな鍋やフライパンは入りません。
場所があれば、大きいほうが、良いです。

騒音:
業界一静かというものでも、割とうるさいです。
稼動音は、食器の入れ方によって、食器同士の触れ合う音がしますが
少ない食器の量でうまく入れればわりと静かです。
うるさいのは、排水の音です。ゴーーー。という音がします。
でも、ある程度は仕方ないという感じです。
寝る前に動かすとか、使うタイミングで調整します。

メーカーはどこが良いのでしょうか。
よく解りませんが、どこのでもそれほど変わらない気もします。

ちなみに、うちの場合
機種は、サンヨーの超音波水流、ダブルステンレスと
いうキャッチフレーズのものです。
大きいですが、大きくてよかったと思っています。
きれいになるし、騒音もまずまずで大変満足してます。

今まで食器乾燥機があった場所に置きました。
給排水の取り付けも自分でやりました。
流しの蛇口に取り付ける部品を間違えなければ、
だいたい問題なくつくと思います(蛇口よるかも知れませんが)
置き場所が、シンクから遠かったので給排水は、延長ホースを
取り寄せて取り付けました。
給排水ホース
3年前購入ですが、今でも快調です。
特にメンテナンスは、何もしてません。

購入を迷って見えるかたが見えましたら、
洗濯機と同じ感覚で捕らえるといい様な気がします。
これから、洗い物をしなくてはいけないという気持ちが、楽になります。
なので、その時間で、食事をゆっくり食べるか、ぼーとするか、
いろいろ考えられます。


戻る目次